デザイナーズ・レイキ

カラーレイキ

『カラー・レイキ』は、ただレイキが流れるままにトリートメントするだけでなく、レイキを意図的にデザインして使いこなす『デザイナーズ・レイキ』です。

 

相手のオーラの状態を見ながらレイキトリートメントをする方法をカラー・レイキと呼びます。

 

 

★オーラが発生しているチャクラの状態を見て、まず、4つの主要チャクラを選びます。

 

★4つの主要チャクラにレイキでオーラカラーを注入します。

 

★身体全体のチャクラがスペクトラムとして整列するまでレイキをかけていきます。

 

その後

「アクティベート致します。」

と、相手に声をかけてから、オーラを活性化させるための『スパイス・カラー』の光をレイキで注入します。

 

 

オーラリーディングと組み合わせたレイキの手法

オーラリーディングは、誰もが五感を使って自然に行っています。

よく空気を読む、読めないという言い方をされることがありますが、その空気感とは、オーラとオーラの外郭に広がるある種の波動=情報をいかに感じられるか、あるいはいかに感じないようにしているかにかかわってくるものです。

 

オーラを感知する能力が高いと、気働きを利かすこともできますが、この能力に制限をかけていると、タイミングを逃したりミスマッチな状況の中に無防備に入っていくようなことが起こり、自分も他者も双方が心地悪く感じてしまうようになります。

 

小宮ベーカー純子著 オーラ13の魔法の法則 徳間書店

オーラはどのような仕組みになっているのか、どう作用するのか

脳内ホルモンとの関係から説明しています。

これからレイキやオーラについて学ぶ方にお薦めの本です。